HOME > 製品情報 > キャプチャー製品 > CV710

CV710


c875

仕 様

●製品仕様

製品名 USB3.0対応HDMIキャプチャー CV710
接続インターフェース USB 3.0
入力端子 HDMI、AV IN(コンポーネント / PS3接続ケープル変換可能)
出力端子 なし (HDMIスプリッター対応)
最大入力解像度 1920 x 1080 (60fps)
最大録画解像度 1920 x 1080 (60fps - 60Mbps)
録画モード PC録画モード
エンコード方式 H.264ソフトウェア
保存方式 接続するPCのHDD
録画形式
(Windows)
MP4(H.264+AAC)
※弊社のRECentralをご利用の際
AVI(非圧縮)
※Adobe Premiere Pro CS6 / Sony Vegas Proなどのサードパーティ製の動画編集ソ
   フトのプラグインソフトを利用する際
静止画キャプチャー形式
(Windows)
BMP
本体寸法 幅137.2 x 奥行84.8 x 高さ18.55 mm
本体重量 約182g
電源 USBバスパワー
使用温度範囲 0-50℃
使用湿度範囲 15%-90%
付属ソフト
(Windows)
RECentral 1.x、USB 3.0診断ツール、プラグインソフト (動画編集ソフト用)
付属ソフト:機能
(Windows)
録画・ライブ配信、USB3.0診断、動画編集ソフト対応
主なサードパーティ製対応可能なソフトウェア
(Windows)
(2014年3月現在)
アマレコTV、NLE (Niconico Live Encoder)、OBS (Open Broadcaster Software)、Xsplit、VLC、Potplayer、Wirecast

 

●動作環境 (PC-Windows)

対応OS Windows 10 (32/64ビット)
Windows 8.1 (32/64ビット)
Windows 7 (32/64ビット)
インターフェース USB 3.0 ポート
※Intel製、ルネサス エレクトロニクス製、Fresco Logic製各USB3.0ホストコント
   ローラに対応しております。
※USBホストコントローラの確認方法などの情報を本製品の商品ページのFAQでも
   公開しています。
http://www.avermedia.co.jp/product_swap/avt-cv710_qa.html
※USB2.0には対応しておりません。

対応サードパーティ製ソフトウェア

DirectShow対応ソフトウェア
対応サードパーティ製編集ソフトウェア
(別途、プラグインソフトの使用が必要)
Adobe Premiere Pro CS6(非圧縮取り込み可能)
Sony Vegas Pro(非圧縮取り込み可能)
パソコン
CPU Intel® Core™ i5-3400以上(Ivy Bridge以降)
グラフィックボード NVIDIA GeForce GT 630以上
メモリ 4G RAM以上推奨
ノートパソコン(推奨環境1)
CPU Intel® Core™ i7-3537U 2.0GHz (Ivy Bridge以降)
グラフィックボード NVIDIA® GT 735M
メモリ 4G RAM以上推奨
ノートパソコン(推奨環境2)
CPU Intel® Core™ i7-4700HQ 2.4GHz (Ivy Bridge以降)
グラフィックボード NVIDIA® GT 750M
メモリ 4G RAM以上推奨

 

※ご注意(2015年4月現在): Intel® Haswell(第4世代インテルCoreプロセッサー)搭載するパソコンをご使用する際、 或いはIntel® Haswell(第4世代インテルCoreプロセッサー)搭載するパソコンは独立型グラフィックボードを搭載していない場合は、使用ができない/ 異常が発生(画面が真っ黒で何も映りません)する 可能性がありますので、ご注意して下さい。(対応するグラフィックボード:NVIDIA GeForce GT 630以上 / NVIDIA® GT 735M / NVIDIA® GT 750M)

 

●対応解像度/フレーム

ハードウエア規格 最高入力解像度 1920x1080 (60fps)
最高録画品質 1920x1080 (60fps)
対応解像度 /
フレーム
入力:
1920x1080 (60p/50p/30p/25p/24p/60i/50i)、1680x1050 (60p)、
1440x900 (60p)、1360x768 (60p)、1280x1024 (60p)、
1280x800 (60p)、1280x768 (60p)、1280x720 (60p/50p)、
1024x768 (60p)、800x600 (60p)、、720x576 (50p/50i)、
720x480 (60p/60i)、640x480 (60p)

キャプチャー:
1920x1080 (60p/50p/30p/25p/24p)、1680x1050 (60p/30p)、
1440x900 (60p/30p)、1360x768 (60p/30p)、
1280 x 1024 (60p/30p)、1280x800 (60p/30p)、
1280x768 (60p/30p)、1280x720p (60p/50p/30p/25p)、
1024x768 (60p/30p)、800x600 (60p)、720x576 (50p/25p)、
720x480 (60p/30p)、640x480 (60p)
カラーサブサンプリング 録画:YUV 4:2:2

 

ソフトウェア機能
(Windows)
対応録画品質 /
フレーム

(RECentralをご利用の際)
対応解像度
1920x1080、1680x1050、1440x900、1360x768、1280x1024、 1280x800、1280x768、1280x720、1024x768、960x540、 848x480、 800x600、768x480、720x576、720x480、640x480、640x360、 576x360、320x240、 320x180

対応フレーム
60、50、30、25、24、20、15 フレーム/秒
(入力解像度により制限があります)
録画形式 MP4(H.264+AAC)
※弊社のRECentralをご利用の際

AVI(非圧縮)
※Adobe Premiere Pro CS6 / Sony Vegas Proなどのサードパーティ製の動画編集ソフトのプラグインソフトを利用する際

 

●(Mac) 動作環境・アプリ仕様

動作環境
対応OS Mac OS X® 10.9以降(10.11 El Capitan含む)
 ・ご注意:Mac OS X® 10.11を使用する場合は、以下の手順でお願いします。
 - CV710のファームウェアを最新バージョンに更新します。
 - RECentral(Mac OS X版)の最新バージョンを使用します。
 ダウンロードページはこちらへ
CPU クアッドコアIntel Core i5以上 (録画・プレビュー)
※デュアルコアIntel Core i7以上を使用する場合は、プレビューのみ行える場合
   が可能ですが、録画すれば動作できない・激しい遅延が発生する可能性があり
   ますので、クアッドコアIntel Core i5以下を使用することは推奨しません。
メインメモリ 4GB以上
ハードディスク 1GB以上
接続インターフェス 接続インターフェス:USB 3.0
※USB2.0には対応しておりません。
※USB3.0ハブを接続する場合は、対応できない・激しい遅延が発生する可能性
   がありますので、直接にMac本体のUSB3.0ポートを接続してください。
対応アプリ 「RECentral (Mac OS X版)」 1.2.5以上
※現在の時点(2014年7月)では、CV710はサードパーティ製のキャプチャーソフト
   編集ソフト(Final Cut Pro X、iMovieなど)には対応しておりません。
※CV710は、AVT-C875用のRECentral 1.1.0には対応しておりません。
アプリ仕様(RECentral - Mac OS X版 )
最大入力解像度 1920 x 1080 (60fps)
最大録画解像度 1920 x 1080 (60fps)
※お使いのMac環境により、最大録画解像度1920 x 1080(60fps)に対応できない
   可能性があります。初めて本製品を接続・使用する際は、必ず本診断ツールを
   実行して、CV710と取り付けたUSB3.0ポートの帯域のパフォーマンス計測を受
   けてください。
エンコード方式 H.264 ソフトウェア
録画形式 MP4 (H.264+AAC)、TS (H.264+AAC)
静止画キャプチャー形式 PNG
アプリ機能 録画、スナップショット(静止画キャプチャー)、マイク録音、USB3.0診断ツール
※現在の時点(2014年7月)では、「RECentral (Mac OS X版)」は「ライブ配信機
   能」を搭載しておりません。

 

●パッケージ内容物
・本体
・USB 3.0ケーブル
・AV IN - コンポーネントAV変換ケーブル
・専用PlayStation3ケーブル
・クイックガイド

↑ページ先頭にもどる