HOME > 製品情報 > キャプチャー製品 > CV910

CV910


c875

特 徴

重要なミーティングや講義の内容を記録して保存したいけど
プレゼン資料と別に録音すると同期しないし、
カメラで撮影すると資料が見えないし…
そんな悩みも、コレ一台で即解決!!

カンタン接続、カンタン操作で画像と音を同期させる!
「プレゼンレコーダー CV910」はマイクを内蔵しているため、パソコンとプロジェクターをつなぐだけで準備完了です。
ボタンを押すだけで録画・録音が開始され、PCからの出力映像と講師の音声を同時に記録することが可能です。
接続も設定も簡単!持ち運びに便利!
HDMI/VGAの入出力端子を搭載しています。HDMIかVGAケーブルで、パソコンとプロジェクター/モニターをつなぐだけで準備完了です。複雑な設定はいらず、誰でも簡単に使えます。コンパクトサイズで、持ち運びにも便利です。
AVT-CV910
※HDMIかVGAのどちらかひとつを選んでご使用ください。HDMI→VGAやVGA→HDMIなどの信号変換には対応しておりません。
※本製品はHDCP非対応の商品のため、HDMIケーブルで接続する際は、HDCP制限により、映像の 表示・録画ができない場合があります。
ボタン一つ押すだけで、SDカードに簡単保存
ボタン一つ押すだけで録画が開始され、PCからの出力映像と音声を同時に記録します。高解像度(最高録画品質:1080p/30fps対応)、高音質の記録が可能です。録画したファイルはSDカードに保存され、ファイルの移動とコピーにも大変便利です。
AVT-CV910
内蔵マイクによりボイスメモも同時に収録可能
高感度の無指向性マイクを内蔵しているため、プレゼン資料と外部音声を同期したり、実験機器のモニター出力をボイスメモをとりながらリアルタイム録画することが可能です。ノイズカット機能を搭載しているため、広い収音を実現!
AVT-CV910
講義、ミーティングなど、様々なシーンで活用できる
CV910を使えば、講義の内容を簡単に収録できます。ミーティング議事録、研修教材、実験ノートの作成にも役に立ちます。付属の設定用PCソフトを使えば、録画画質の調整や各種スペースに応じて最適な録音設定をすることができます。
AVT-CV910
Amazon 購入Rakuten 購入
↑ページ先頭にもどる