HOME > 製品情報 > 生産終了製品 > CV710

CV710



c875
本製品は、生産終了品です。
本ページは、2019年01月時点での情報であり、更新・修正は行われません。
現在の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。
また、リンク先の内容が異なっていたり、無くなっている場合がありますが、ご了承ください。

ダウンロード(ソフトウェア、取扱説明書等)

ソフトウェア(PC版)                                            ドライバー(PC版)
ソフトウェア(Mac版)                                          ファームウェア 
PDF 取扱説明書
※ お知らせ:

2016.11.18
・RECentralで提供しているUstreamへのゲームプレイ配信のサポートを、2016年11月18日(金)をもって終了
 いたします。 ご利用頂きありがとうございました。大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜ります
 ようお願い申しあげます。


ソフトウェア(PC版)

  • バージョン更新:CV710 キャプチャーデバイスの
    専用ソフト「RECentral(Windows版)」
    及び ドライバー(Windows版)

    【対応OS】
    Windows 10 / 8.1 / 7

    【バージョン情報】 
    RECentral(Windows版):Ver 1.3.0.116(Beta版)
    ドライバー(Windows版):Ver 3.7.x.87


    【主なアップデート内容】
    1. Twitch、YouTubeに配信できない問題点を修正します

    約62MB
    DOWNLOAD2017.06.15
  • バージョン更新:CV710 キャプチャーデバイスの
    専用ソフト「RECentral(Windows版)」
    及び ドライバー(Windows版)

    【対応OS(x64 & x86)】
    Windows 10 / 8.1 / 7

    【バージョン情報】
    RECentral(Windows版):Ver 1.3.0.115(Beta版)
    ドライバー(Windows版):Ver 3.7.x.87

    【主なアップデート内容】
    1. 不具合修正および安定性向上
    約62MB
    DOWNLOAD2017.05.18
  • バージョン更新:CV710 キャプチャーデバイスの
    専用ソフト「RECentral(Windows版)」
    及び ドライバー(Windows版)

    【対応OS(x64 & x86)】
    Windows 10 / 8.1 / 7

    【バージョン情報】
    RECentral(Windows版):Ver 1.3.0.112(Beta版)
    ドライバー(Windows版):Ver 3.7.x.87

    【主なアップデート内容】
    1. 不具合修正および安定性向上
    2. Windowsでたまにデスクトップの背景画面が真っ黒になってしまう現象を修正
    約62MB
    DOWNLOAD2017.02.07
  • バージョン更新:CV710 キャプチャーデバイスの
    専用ソフト「RECentral(Windows版)」
    及び ドライバー(Windows版)

    【対応OS(x64 & x86)】
    Windows 10 / 8.1 / 7

    【バージョン情報】
    RECentral(Windows版):Ver 1.3.0.109(Beta版)
    ドライバー(Windows版):Ver 1.0.x.84(Beta版)

    【主なアップデート内容】
    1. Twitch / YouTube Liveに配信できない現象を修正
    2. 不具合修正および安定性向上
    3. Twitchの新たなAPIに対応
    4. 録画が中止される現象を修正
    5. 59.94FPS キャプチャーに対応します(Beta)
    6. (ドライバー)Windows10デジタル署名証明書を取得
    ※このバージョンはTwitchに配信できない症状を修正する緊急対応バージョンです。
     正式版のリリースまで今しばらくお時間をいただければ幸いです。
    約57MB
    DOWNLOAD2016.10.28
  • CV710 キャプチャーデバイスの
    専用プラグイン(動画編集ソフトウェア用)

    【対応動画編集ソフトウェア】
    ・Adobe Premiere Pro CS6
    ・Sony Vegas Pro
    約32MB
    DOWNLOAD2014.03.07


ドライバー(PC版)

  • CV710 キャプチャーデバイスの 
    専用ドライバー(特別対処版)

    【対応OS】
    Windows 10(64ビット版)

    【バージョン情報】
    ドライバー(Windows版):Ver 3.0.64.118(特別対処版

    【説明】

    ※この「特別対処版(ドライバー)」は、現在公開停止中の『Windows 10 October 2018 Update

     バージョン 1809(以下略:「バージョン 1809」)』および『KB4100347 Intel 製マイクロコード

     (以下略:「KB4100347」)』に対処するための特別バージョンです。 「バージョン 1809」または

     「KB4100347」をアップデートした状態では一部の環境において弊社製品のご使用時に様々な不具合が

     発生することを確認しております。「バージョン 1809」または「KB4100347」へのアップデート後、

     CV710の映像が不安定になる(映像のカクツキ /フレーム落ち / コマ落ち / ノイズが出るなど)

     または正常に使用できなくなる場合があります。現在上記の現象が発生している場合は、

     この「特別対処版」をお試しください。

    ※この「特別対処版」は最新バージョンではないため、上記の現象が発生していない場合は、 

     この特別対処版をインストールしないでください(特別対処版以外の最新バージョンをご使用ください)。

    ※この「特別対処版」をインストールした後、CV710をご使用になる前に、必ずパソコンを再起動して

     ください。再起動せずに、CV710の使用を開始した場合は、CV710が正常に使用できない可能性が

     あります。

    ※「バージョン 1809」の環境が不安定な状態の為、弊社では「バージョン 1809」のWindows 10環境で

     CV710(もしくは弊社他のキャプチャー製品)を安定してご使用いただけることを保証しておりません。

    ※ご使用の環境によっては特別対処版をご使用いただいても、症状が改善されない可能性がございます。

     CV710が正常にご使用いただけない場合の対処法といたしましては、システムの復元機能を

     ご使用いただき、Windows10を「バージョン1809」より前の状態に復元してご使用ください。

     Windows 10を以前のバージョンのWindows 10に戻す方法はこちらへ

    ※「バージョン 1809」に関する情報はこちらをご参照ください。

    約7MB
    DOWNLOAD2018.10.24


ソフトウェア(Mac版)

  • バージョン更新:CV710 キャプチャーデバイスの
    専用ソフト「RECentral(macOS版)」

    【対応OS】
    macOS 10.9以降

    【バージョン情報】
    RECentral(macOS版):Ver 1.2.21(Beta版)

    【説明】
    1. macOS 10.13(High Sierra)に対応します。

     ※「RECentral(macOS版)」はmacOS 10.14以降のバージョンには対応しておりません。

      macOS 10.13(High Sierra)をご使用ください。

    2. (macOS 10.13の場合)ソフトウェアのアイコンが正しく表示されない問題を修正します。
    3. 一部のMac上で動作するmacOS 10.13 でソフトウェア(RECentral for Mac)画面の映像
     がフリーズする現象を修正します。

    【ご注意】
    1. macOS 10.11以降で使用する場合は、必ずCV710のファームウェアを最新バージョンに更新

     してください。
    ★ファームウェアを更新する際、ファームウェア更新手順を参照することをおすすめです。(PDFで表示
    ★ファームウェア更新の参考動画はこちらへ

    2. ソフトウェア(RECentral - macOS版)を起動しようとすると、ソフトウェアは正常に起動できない
     場合は、CV710に接続しているUSB 3.0ケーブルや映像ケーブル(HDMI / コンポーネント)
     をいったん抜いたあと、再度接続してから、ソフトウェアを起動してみてください。上記操作を行った
     後も、ソフトウェアが起動できない場合は、一度Macを再起動してから、再度お試してください。

    約10MB
    DOWNLOAD2018.03.08
  • CV710 キャプチャーデバイスの
    専用ソフト「RECentral(macOS版)」

    【対応OS】
    macOS 10.9以降

    【バージョン情報】
    RECentral(macOS版):Ver 1.2.18

    【説明】
    1. macOS 10.11に対応します。
    2. 主なバグを修正します。

    【ご注意】
    1. macOS 10.11以降で使用する場合は、必ずCV710のファームウェア
     を最新バージョンに更新してください。
    ★ファームウェアを更新する際、ファームウェア更新手順を参照することをおすすめです。(PDFで表示
    ★ファームウェア更新の参考動画はこちらへ

    2. ソフトウェア(RECentral - macOS版)を起動しようとすると、ソフトウェアは正常に起動できない
     場合は、CV710に接続しているUSB 3.0ケーブルや映像ケーブル(HDMI / コンポーネント)
     をいったん抜いたあと、再度接続してから、ソフトウェアを起動してみてください。上記操作を行った
     後も、ソフトウェアが起動できない場合は、一度Macを再起動してから、再度お試してください。


ファームウェア

  • CV710 キャプチャーデバイスの 
    専用ファームウェア(macOS版)

    【対応OS】
    macOS 10.9 ~ 10.13

    【バージョン情報】
    Ver 1.0.10

    【主なアップデート内容】

    1.macOS 10.13 / 10.12に対応します


    ★ファームウェアを更新する際、ファームウェア更新手順を参照することをおすすめです。(PDFで表示

    ★ファームウェア更新の参考動画はこちらへ

    約4MB
    DOWNLOAD2019.01.15
  • CV710 キャプチャーデバイスの
    専用ファームウェア(macOS版)

    【対応OS】
    macOS 10.9 ~ 10.11

    【バージョン情報】
    Ver 1.0.9

    【説明】
    1. macOS 10.11に対応します
    2. 不具合修正および安定性向上

    ★ファームウェアを更新する際、ファームウェア更新手順を参照することをおすすめです。(PDFで表示
    ★ファームウェア更新の参考動画はこちらへ
    約4MB
    DOWNLOAD2016.06.20


取扱説明書

  • CV710 ユーザーマニュアル(PC版 - 詳細版)PDF
  • CV710 ユーザーマニュアル(Mac版)PDF
↑ページ先頭にもどる