HOME > 製品情報 > キャプチャー製品 > GC550

GC550



GC550

仕 様

ご購入前に必ずお読みください
ご購入前には、お客様自身の、動作環境および詳しい製品内容を必ずご確認して下さい。
詳細な確認方法はこちらへ

製品に関するより詳しい情報をお求めのお客様は、以下のリンクより
製品のマニュアルもしくはQ&Aページを読むことをお勧めします。
クイックガイド
マニュアル
Q&Aページ
※GC550 最新のドライバ / ソフトのダウンロードはこちらへ


●製品仕様

接続インターフェース USB 3.0
※USB2.0とUSB3.1には対応しておりません
対応入力端子 ・HDMI ☓ 1、COMPONENT ☓ 1、
・3.5mm AUX IN ☓ 1、3.5mm MIC IN ☓ 1(⾳声ミックス可能)
対応出力端子(パススルー) HDMI
最大入出力解像度 1920 x 1080 (1080p@60fps)
最大録画解像度 1920 x 1080 (1080p@60fps - 60 Mbps)
エンコード方式 ソフトウェアエンコード

※専用ソフト「RECentral 3」を使用する場合は、CPU/グラフィックボード内蔵の
   ハードウェアエンコーダにも対応しております。
付属ソフト(Windows) ・キャプチャーソフト「RECentral 3」
・カバーデザインソフト「Cover Creator」
対応ゲーム機 【HDMI接続時】 
・ゲーム機:PlayStation 4、PlayStation 4 Pro、Nintendo Switch、
      Xbox One 、Xbox One S 、Xbox 360 、Wii U、
      ニンテンドークラシックミニ  スーパーファミコン(MINI SFC)、
      ニンテンドークラシックミニ  ファミリーコンピュータ (MINI FC)
・iOSデバイス(iPhone、iPad、iPod touch) 

【コンポーネント接続時】
・PlayStation 3、PlayStation 2、PlayStation Portable、Wii


※(PlayStation 4 Proなど)4K解像度の表示・録画・配信には対応
 しておりません。最大入出力解像度は「1080p」まで対応しております
 (HDRには非対応です)。詳しくはQ&Aページ若しくはこちら
 をご参照ください。
※iOSデバイスとの接続には、別売りのApple製純正Digital AVアダプタ  
 (HDMI変換アダプタ)が必要です。
※PlayStation 3、Androidスマホ・タブレット、映像機器(BD/DVD
 プレイヤーなど)はHDMIケーブルで接続する場合は、HDMIから
 出力されたコンテンツはHDCPがかけられているため、録画・配信
 ができません。
※PlayStation 3/2の画面を録画・配信する際、本製品付属の
 「PS3専用ケーブル」もしくは「コンポーネント変換ケーブル」
 (別途、PlayStation 3/2用のコンポーネントケーブルの準備が必要)
 をご利用下さい。
※PlayStation Portable/Wiiの画面を録画・配信する際、本製品付属
 の「コンポーネント変換ケーブル」(別途、PlayStation Portable/
 Wii用のコンポーネントケーブルの準備が必要)をご利用下さい。
※GC550の仕様制限の原因で、PlayStation 2/1/Portableなどの
 古いゲームの解像度が低すぎる(解像度は480以下) / 対応しない
 場合は、映像の表示(ソフト、パススルー)ができない
 (※黒い画面 / No Signal / Out of Range などが表示されます)、
 または正常に録画・配信ができない可能性があります。 
※PlayStation Portable、iOSデバイスなどの機器との接続・録画では、
 出力映像画面サイズに制限があるため、上下左右に黒枠が生じます。
 GC550側は仕様により、黒枠を除去・調整する機能を搭載して
 おりませんので、 ご了承下さい。 
※GC550の対応入出力解像度に対応しないビデオカメラ、
 メディアプレイヤー、業務用映像機器などのソース機器やモニター
 ・テレビを使用する場合は、映像の表示(ソフト、パススルー)
 ができない(※黒い画面 / No Signal / Out of Range などが表示

 されます)、または正常に録画・配信ができない場合があります。
対応録画・静止画キャプチャー形式 MP4、JPG

※専用ソフト「RECentral 3」をご利用する際は、録画形式はMP4のみ
   対応しております。
対応サードパーティ製ソフト(Windows) DirectShow対応ソフトウェア(XSplitなど)

※サードパーティ製ソフトによっては対応できない場合もあります。
本体寸法 幅145.3 x 奥行97.2 x 高さ29(mm)
本体重量 約182g
電源 USB3.0バスパワー

 

●動作環境

対応OS Windows 10 / 8.1 / 7(64/32ビット)
接続インターフェース USB3.0

※Intel製のUSB 3.0 ホストコントローラを使用することをお薦めします。
 (ご使用する前に、Windows Updateを通して、
 PCのUSB 3.0 ホストコントローラ、グラフィックボードのドライバなどを
 アップデートすることをお勧めします。)

※ASMedia / Renesas / Fresco / VIA製のUSB 3.0 ホストコントローラを
 使用する場合は、下記のとおりであることをご確認ください:

 【Windows® 10 / 8.1をお使いのお客様へ】
 ・ASMedia / Renesas / Fresco製のUSB 3.0 ホストコントローラを使用する
  場合は、Windows Updateを通して、PCのUSB 3.0 ホストコントローラ、
  グラフィックボードのドライバなどをアップデートすることをお勧めします。
 ・VIA製のUSB 3.0 ホストコントローラを使用する場合は、ご使用のPC、
  マザーボード、もしくはUSB 3.0 カードの製造元のウェブサイト
  からUSB 3.0 ホストコントローラの最新のドライバをダウンロード・
  インストールして下さい。

【Windows® 7をお使いのお客様へ】
 ・Fresco製のUSB 3.0 ホストコントローラを使用する場合は、
  Windows Updateを通して、PCのUSB 3.0ホストコントローラ、
  グラフィックボードのドライバなどをアップデートすることをお勧めします。
 ・Renesas / VIA製のUSB 3.0 ホストコントローラを使用する場合は、
  ご使用になられているPC、マザーボード、もしくはUSB 3.0カードの製造元の
  ウェブサイトからUSB 3.0 ホストコントローラの最新のドライバを
  ダウンロード・インストールして下さい。
 ・(2015.10現在)Windows 7の環境で、ASMedia製の
  USB 3.0 ホストコントローラに対応しておりません。Windows 10 / 8.1を
  使用しますか、もしくはIntel製のUSB 3.0ホストコントローラを使用して
  下さい。

※ご使用になられているPCの、USB 3.0 ホストコントローラの製造元・
 構成状況の確認方法はこちらへ(Step 2をご参照下さい)

※USB 3.0 ホストコントローラに関する詳しい情報、注意事項等はGC550の
 製品ページのQ&Aをご確認下さい。

※USB2.0には対応しておりません。
デスクトップパソコン – 推奨環境①(CPU/グラフィックボード内蔵のハードウェアエンコーダ必須)
CPU Intel® Core™ i5-4440 3.10GHz(Haswell)以上
グラフィックボード NVIDIA GeForce® GTX 660同等以上
メインメモリ 4G RAM以上(8G RAM推奨)
デスクトップパソコン – 推奨環境②(ソフトウェアエンコーダ使用)
CPU Intel® Core™ i7-4770 3.4GHz(Haswell)以上
グラフィックボード NVIDIA GeForce® GTX 660同等以上
メインメモリ 4G RAM以上(8G RAM推奨)
ノートパソコン(CPU/グラフィックボード内蔵のハードウェアエンコーダ必須)
CPU Intel® Core™ i7-4700(Haswell)以上
グラフィックボード NVIDIA GeForce® GTX 870M同等以上
メインメモリ 4G RAM以上(8G RAM推奨)

 

●対応解像度

ハードウェア機能 最大入出力解像度 1920 x 1080 (1080p@60fps)
最大録画解像度 1920 x 1080 (1080p@60fps - 60 Mbps)
対応入出力解像度 1080p、1080i、720p、576p、576i、480p、480i
ソフトウェア機能
(RECentral 3
をご利用の際)
対応解像度 1920x1080、1680x1050、1440x900、1360x768、 1280x1024、
1280x800、1280x768、1280x720、 1024x768、800x600、
848x480、768x480、720x576、720x480、640x480、640x360、576x360

※選択できる解像度は映像ソースの出力解像度/FPSにより決められます
(60fpsに設定できない場合もあります)。
映像ビットレート 60 ~ 0.3 Mbps
フレームレート(FPS) 60、50、30、25、24、20、15

※選択できるフレームレートは映像ソースの出力解像度/FPSにより
 決められます(60fpsに設定できない場合もあります)。
対応録画・静止画
キャプチャー形式
MP4、JPG

 

●パッケージ内容物
・GC550本体
・USB3.0ケーブル(1200mm)
・3.5mmステレオミニプラグオーディオケーブル(1800mm)
・HDMIケーブル(1500mm)
・コンポーネント変換ケーブル(125mm)
・PS3専用ケーブル(2000mm)
・クイックガイド
・ロックネジ
・カバー

【仕様・ソフトについて】
・詳しくはGC550製品ページのQ&Aまでご参照下さい:
 http://www.avermedia.co.jp/product_swap/gc550.html
・GC550 を使って、パソコンの画面でゲームをプレイする時、パソコンの仕様・お客様の設備環境やゲーム
 の画面により、動画のエンコードや処理速度が違うので、表示遅延が異なります(GC550の製品ページ
 まで最新のPC動作環境・仕様を確認することをお薦めします)。遅延が気になる場合は、別のテレビ・
 モニターをご使用下さい。
・必要なシステム条件を搭載していないパソコン(CPU処理能力が不足、メインメモリが不足、
 独立型グラフィックボードが搭載されていない、グラフィックボードの性能が足りない、パソコン搭載の
 USB 3.0 ホストコントローラに対応していない…)、Windowsの状況などにより、本製品を正常に使用
 することができない、1080p/60fpsキャプチャーできない場合、もしくはライブ編集機能を使用する場合
 はパソコンの使用率が100%になる可能性があります。GC550の要求仕様を満たしていることを確認
 (GC550の製品ページで最新のPC動作環境・要求仕様を確認することをお薦めします)、もしくは他の
 パソコンで試して下さい。
・1080p/60fpsをキャプチャーする際または「RECentral 3」のライブ編集機能を使用する際は、
 CPU使用率が高いため、ご使用のパソコンの仕様によってはCPU使用率が100%以上占有してしまう可能性
 があります。その際は、CPU/グラフィックボード内蔵のハードウェアエンコーダを使用する必要があります
 (詳しくは製品ページのQ&Aをご参照下さい)。ライブ編集機能を使用する際は、デスクトップパソコンを
 推奨します。
・専用ソフト「RECentral 3」をご利用する際は、録画形式はMP4のみ、対応しております。
・本製品はサードパーティ製のDirectShowキャプチャー・ライブ配信ソフト(XSplitなど)に対応しており
 ますが、但し、サードパーティ製ソフトにより対応できない場合もあります。
・仕様および外観は製品改良のため、予告なく変更されることがあります。

【コピーガードについて】
・本製品はHDCP非対応の製品のため、HDMIケーブルで接続する際は、HDCP(不正コピーを防止する著作権
 保護技術)制限により、映像の表示(画面が真っ暗な状態)・録画ができない場合があります。
・PS3、スマホ/タブレット、映像機器(ビデオカメラ/デジカメ、BD/DVDプレイヤー)を接続する場合は、
 HDMIから出力されたコンテンツはHDCPがかけられているため、パススルーには対応しておりますが、
 録画はできません。また、各機器の仕様制限により、接続機器の画面の表示ができない、異常表示の場合
 もあります。
・コンポーネントケーブルで接続する場合は、コンテンツはコピーガードがかかっている場合は録画が
 できない場合もあります。

【接続・録画について】
・HDMIとコンポーネント入力は同時に使用することはできません。
 (同時に繋げられる機器は、HDMI入力、コンポーネント入力のいずれかに一台までです。)
・PS4からキャプチャーする際、必ずPS4の「システムソフトウェア バージョン1.70」以降にアップデート
 してから、PS4側で「設定」→「システム」→「HDCPを有効にする」のチェックを外して下さい。
 (但し、BD/DVDなどを録画ができません。)
・PS3の画面を録画・ライブ配信する際、HDMIから出力されたコンテンツはHDCPがかけられているため、
 本製品付属の「PS3専用ケーブル」もしくは「コンポーネント変換ケーブル」(別途、PS3用の
 コンポーネントケーブルの準備が必要)をご利用下さい。
・GC550の対応入出力解像度にサポートしない映像ソース機器(メディアプレヤー、ビデオカメラ、業務用
 映像機器など)、若しくはモニター/テレビを使用する場合は、GC550の仕様制限の原因で、ご使用の
 映像機器とモニターの/TV出入力解像度が対応しない場合は、映像の表示(キャプチャーソフト、
 パススルー)ができない(黒い画面/No Signal)、若しくはライブ配信・録画ができない可能性があり
 ます。映像機器の出力解像度を確認・変更しますか、若しくは他のモニター/テレビを交換して再試行して
 下さい。
・GC550の仕様制限の原因で、PS2/PS1/PSPなどの古いゲームの解像度が低すぎる(解像度は480以下)
 /対応しない場合は、映像の表示(ソフト、パススルー)ができない(黒い画面 / No Signal)、もしくは
 ライブ配信・録画ができない可能性があります。
・PSP、スマホ/タブレットなどの機器との接続・録画では、出力映像画面サイズに制限があるため、黒枠が
 必ず発生します。GC550側は仕様により、黒枠を除去・調整する機能を搭載しておりませんので、
 ご了承下さい。
・ご使用のソース機器(ゲーム機など)、音声機器・マイクの仕様により、対応できない可能性もあります。
・他社製の映像変換コンバーター/スプリッタなどを使用する場合は、ご使用の機器の回路仕様
 などにより、GC550の対応解像度が合っても対応できない場合もあります。
・本製品は他社製の映像変換コンバーター/スプリッタ/分配器などに対応することを保証しません。
・各ゲーム機の仕様により、対応できない場合もあります。
・ゲーム機側の映像出力設定/出力解像度が正しく設定されていない場合は、RECentral 3で映像を表示 
 できない、HDMI OUTからのテレビ・モニターが出力されない可能性がありますので、ゲーム機の映像出力 
 設定・解像度を改めて設定・チェックして下さい。

↑ページ先頭にもどる