HOME > 製品情報 > 生産終了製品 > AVT-C281L

AVT-C281L


c281L

特 徴

いままで自分で遊んだゲームシーンを人に見せることは難しい作業でした。
ゲームレコーダーはゲームシーンを簡単に映像に残すことができます。
PCがなくてもPS3、Xbox360、Wii、Wii U、PSPに接つなげるだけ直で手軽に録画できます。
いままでにない新しい楽しみ方を体験してみませんか?

 

購入
法人用途には法人向け機器をご用意しております。
くわしくはこちら

TVゲームの動画や静止画を録る!
   接続も操作も簡単なゲームレコーダー

「AVT-C281L」はパソコンを使わずにゲーム機と直接繋ぐだけで、動画や静止画が簡単に録れるゲームレコーダーです。PS3やXbox360、Wii、Wii Uなど、さまざまなゲーム機に対応した専用ケーブル付きで、簡単に接続いただけます。
AVT-C281L 接続イメージ
付属ケーブルでさまざまなゲーム機に対応
付属のケーブルは、PS3、Xbox360、Wiiの専用端子が付いているコンポーネントAVケーブルを使用しており、テレビ側にはD端子が付いているコンポーネントAVケーブルを使用しています。ゲーム機のケーブルは3つ股に分かれているので、いちいち取り外しすることなく、切り替えて使えるので、接続も簡単です。
AVT-C281L ケーブル
※AVT-C281Lとテレビの接続はD端子ケーブルとなります。
ストレージは内蔵HDD、外付けHDD、
   USBメモリーでもOK

録画した映像を保存には、さまざまなメディアが使用できます。本体には2.5インチのHDD(別売・7mm/9.5mm厚)を内蔵することができます。HDDの取り付けもワンタッチで行えます。本体前面にはUSB端子があり、外付けHDD(別売)に保存することもできます。
AVT-C281L 長時間キャプチャー
※HDDやUSBメモリーはNTFSフォーマットのみ対応です。FAT形式のものはNTFS形式にフォーマットしてください。また、HDDは内蔵、外付けともに2TBまでの対応です。
ファイルの移動や削除も簡単にできる
リモコンのメニューボタンを押すことで、メニュー画面を開くことができます。ここからファイル管理を選ぶと、これまでに録画した動画や静止画のファイルの一覧を確認することができます。観たい動画を選んで再生するほか、内蔵HDDからUSBメモリー、外付けHDDへ、またその逆などファイルを転送することもできます。USBメモリーに移動させれば、さらにパソコンへ移動するのも簡単です。いらなくなった動画や静止画の削除もここで行います。
録画による表示遅延ゼロのリアルタイムモード
本機にはすべての機能が使えるスタンダードモードと録画に特化したリアルタイムモードの2種類のモードが存在します。スタンダードモードはファイル管理や設定変更など、すべての機能を使うことができます。ただ、多少の表示遅延が発生することもあります。リアルタイムモードは録画と静止画の記録以外の機能は使えなくなりますが、表示遅延がまったくなくなります。タイミングが重要な格闘ゲームや音楽ゲーム、シューティングゲームなどを録画する場合にオススメです。シミュレーションやロールプレイングゲーム、テキスト系のアドベンチャーゲームなどはスタンダードモードのままでも十分楽しめます。
AVT-C281L 簡単録画
※ほとんどのゲームにおいて、コマ落ちすることはありません。ただし、720pで録画した際に、 通常時よりも高い映像処理が必要な場面に対しては、コマ落ちする可能性があります。
スクリーンショットで大事な記録を残す
本機は動画だけでなく静止画のスクリーンショットの撮影もできます。レアなアイテムを獲得した時や最高得点を叩きだした時など、記念として静止画を残すことができます。PS Vitaやスマートフォンではデフォルトとなっている機能が据え置き機でも使えるようになります。
リモコン付属でらくらく操作
リモコンが付属しているので、離れた場所からでも録画ボタンを押すだけで、簡単に録画が開始できます。電源ボタンやモード切替ボタン、録画ボタン、スクリーンショットのボタンなど、リアルタイムモードで操作できるボタンは、ひと回り大きくなっているので、迷わずに操作することができます。
AVT-C281L 簡単録画
購入
法人用途には法人向け機器をご用意しております。
くわしくはこちら
↑ページ先頭にもどる