HOME > 製品情報 > キャプチャー製品 > C988

C988



AVT-c878

特 徴

「Live Gamer HD 2(型番:C988)」は1080p/60fps録画・ライブ配信に対応したPC内蔵型のキャプチャーボードです。最新の家庭用ゲーム機、スマホゲーム(iPhone・iPad)、PCゲームなど、様々なゲーム機やデバイスに対応しています。HDMI出力のビデオカメラを接続すれば、ビデオカメラの映像をリアルタイムでライブ配信することも可能です。映像ソース機器とキャプチャーボードを搭載したPCをHDMIケーブル一本で接続するだけなので、配線や設置がとても簡単です。
C988:製品紹介ビデオ

TSY&KTUが教えちゃう♪ ちょっといいゲーム配信のや・り・か・た AVerMedia C988編

購入
法人用途には法人向け機器をご用意しております。
くわしくはこちら

※ご購⼊前に、お客様の動作環境、および詳しい製品内容を必ずご確認下さい。
 確認方法はC988の製品ページの仕様をご参照ください。
※製品に関するより詳しい情報をお求めのお客様は、以下のリンクより
 製品のクイックガイド、ユーザーマニュアル、若しくはQ&Aページをご一読ください。
クイックガイド
ユーザーマニュアル
Q&A
※C988 最新のソフトなどのダウンロードはこちらへ

多彩なゲーム機の録画・配信に対応
 ビデオカメラのライブ配信を使うのもおすすめ!

「C988」はHDMIの入力端子を搭載しているため、HDMI出力可能なゲーム機(PlayStation 4、Nintendo Switch、Xbox One、Wii Uなど)をはじめとして、iOSデバイス(iPhoneなど)にも対応可能。さらに、HDMIケーブルでビデオカメラを接続すれば、ビデオカメラの映像をライブ配信することも可能です。また、3.5mm AUX入力端子を搭載しているので、音声機器のアナログ音声をキャプチャーすることができます。

C988
※本製品はHDMIケーブルで接続する際は、HDCP(不正コピーを防止する著作権保護技術)
 制限により、映像の表示・録画・配信ができない場合があります。
※PlayStation 3、Androidスマホ・タブレット、映像機器(BD/DVDプレイヤーなど)を接続する
 場合は、HDMIから出力されたコンテンツはHDCPがかけられているため、映像の表示・録画・
 配信ができません。
※ご使用のソース機器、音声機器の仕様により、対応できない可能性もあります。
※iOSデバイスとの接続には、別売りのApple製純正Digital AVアダプタ (HDMI変換アダプタ)
 が必要です(本製品には付属されておりません)。
※iOSデバイスを接続・録画・配信する場合は、iOSデバイスの仕様上、付属ソフト
 「RECentral 3」を使用して、C988側の「HDCP検出機能」をオフにする必要があります。
※HDMI音声とAUX音声をミックスすることはできません。
※C988は3.5mm ピンジャック接続のマイク/ヘッドセットに対応しておりません。
 マイク/ヘッドセットを利用する場合は、パソコンと接続して下さい。
ドライバーのインストール不要
「C988」を使う時、ドライバーのインストールが不要なため、ほかのデバイスとの競合問題について心配する必要がありません。多数の録画・配信ソフトに対応できるので、簡単に映像信号をPCに取り込むことが可能です。
AVT-c878 USB 2.0で簡単接続、PCでのゲーム表示遅延が少ない HDMI入出端子搭載、遅延なしでゲームプレイが可能

PCでのゲーム表示遅延が少ない
 
HDMIパススルー機能も搭載
PCI Express x1 Gen2接続なので、PCでのゲーム表示遅延が少なく(約0.06秒)、PCに映したゲーム画面を見ながらゲームを快適にプレイできます。
HDMIパススルー機能も搭載されているので、もう1台のモニターを増設すれば、遅延なしでゲームをプレイすることも可能です。

AVT-c878 ドライバーのインストール不要、簡単に映像をPCに取り込み
Macでのゲーム配信も可能に!!
AVT-c878 ドライバーのインストール不要、簡単に映像をPCに取り込み
Macでのゲーム配信も可能に!!

※C988を使って、パソコンの画面でゲームをプレイする時、パソコンの仕様・お客様の設備
 環境やゲームの画面により、動画のエンコードや処理速度が違うので、表示遅延が異なります。
 遅延が気になる場合は、別のモニター・テレビをご使用下さい。
※必要なシステム条件を搭載していないパソコンでは、本製品を正常に使用することができない
 場合があります。1080p/60fpsでキャプチャーしたり、PiPやライブ編集機能を使用する場合
 はパソコンの使用率が 100% になる可能性があるため、必ずC988の要求仕様を満たしているか
 をご確認下さい。
※CPU/グラフィックボード内蔵のハードウェアエンコーダ(NVIDIA、QSVなど)を使用し、
 PCのパフォーマンスを向上することをお勧めします。詳しい使用方法・説明は製品ページ
 の仕様 / Q&A 若しくはユーザーマニュアルをご一読ください。


※ご注意:


(2017.10現在)Intel X99チップセットを搭載していたマザーボード
(ASUS、MSI、ASROCKなど)には対応しておりません。
Intel X99チップセットを搭載していたマザーボードの環境では本製品(C988)
を使用する際は、不具合もしくは互換性問題が発生する可能性があります。
解決対策は只今検討中しております。対応でき次第、C988の製品ページにて
対応状況を公開してまいります。

簡単設定、配信画面のカスタマイズが可能
専用ソフトの最新バージョン「RECentral」付属

RECentral(最新バージョン:RECentral Ver 4.x)は録画・ライブ配信・動画共有をするため のソフトウェアです。「シングルモード」「マルチモード」両モードを搭載し、簡単設定で、 録画、配信画面のカスタマイズができます。各種動画配信サービス(YouTube、Twitch、ニコニコ 生放送、Facebookなど)のアカウントを登録しておくだけで、すぐにライブ配信が楽しめます。 ピクチャー・イン・ピクチャー(PiP)、マルチ配信、クロマキー合成、ライブ編集など、多機能に 対応しているので、自分好きなレイアウトを作って配信することができます。簡単な設定で、 プロのような実況者になれます。多機能ながら直感的に操作でき、初心者からプロ実況者まで、 幅広く使えます!

AVT-c878 簡単設定、配信画面のカスタマイズが可能 専用ソフト「RECentral 3」付属

※「RECentral」の機能紹介はこちらへ
※「RECentral」のユーザーマニュアルのダウンロードはこちらへ
※「RECentral」のダウンロードはこちらへ
※(2017.12月現在)「RECentral」はPC(Windows)にのみ対応しております。
※1080p/60fpsをキャプチャーする際、またはPiPや「RECentral」のライブ編集機能を使用
 する際は、CPU使用率が高いため、ご使用のパソコンの仕様によってはCPU使用率が100%
 以上占有してしまう可能性があります。その際は、CPU/グラフィックボード内蔵のハード
 ウェアエンコーダ(NVIDIA、AMD、QSVなど)を使用し、PCのパフォーマンスを向上する
 ことをお勧めします(またはRECentralの「シングルモード」を使用してください)。
※「RECentral(PC版)」をインストールすると、「AVerMedia LGHD Stream Engine」
 プラグインが同時にインストールされます。これは、サードパーティ製ソフトウェア
 (例:OBS Studioなど) を利用する際、「AVerMedia LGHD Stream Engine」プラグイン
 を指定・設定すると、入力される映像の表示のパフォーマンスを向上させることができます。
※「RECentral」はRTMP配信にも対応しております。配信サービス側の「RTMP接続情報」
 を取得すれば、様々配信サービスにも対応できます(※但し、配信サービスの構成状況により
 正常に配信できない場合もあります)。
※ライブ編集機能を使用する際は、デスクトップパソコンを推奨します。
サードパーティ製の録画・配信ソフトにも対応

XSplit、OBS、NLEなど、サードパーティ製のキャプチャー・ライブ配信ソフトに対応できる
ため、使い慣れたソフトでゲームプレイの録画・ライブ配信も可能です。ゲームのプレイ動画
をパソコンに保存したり、動画共有サイトに投稿したり、ニコニコ生放送、Twitch、
YouTube Liveにライブ配信をしたり、使い方は自由自在!

AVT-c878 簡単設定、配信画面のカスタマイズが可能 専用ソフト「RECentral 3」付属

※詳しい使用方法・説明はQ&Aページをご参照下さい。

PC一台で複数のキャプチャーボードを利用すること
 が可能

デスクトップPC一台に、複数のキャプチャーボードを挿し込み、利用することができます。
サードパーティー製の配信ソフト(OBS Studio、XSplitなど)を使えば、複数の映像機器
を同時にPCに入力し、複数の映像を切り替え、または一つの画面に重ねて(PiP)、ライブ配信
を行うことが可能です。

AVT-c878 モバイルバッテリーでの給電が可能 持ち歩きながら、スマホゲームの録画が楽しめる!!

※詳しい使用方法・説明はQ&Aページをご参照下さい。
※設定方法はこちらへ

各部名称
AVT-c878 各部名称

※「RECentral 3」で C988 本体に搭載されるLEDライトの明るさを調整することができます。

購入
法人用途には法人向け機器をご用意しております。
くわしくはこちら
※製品アップデート情報はこちらからご覧いただけます。
※ご自身が権利を有するもの、または著作権者の許諾を得た素材で利用して下さい。
 本製品を使用して録画したデータを、私的な目的以外で 著作権や他の権利者の承諾を得ず
 に複製、配布、配信することは、 著作権や国際条約により禁止されています。
※本製品は他社製の映像変換コンバーター/スプリッタ/分配器などに対応することを保証しません。
※「AVerMedia」はAVerMedia Technologies, Inc.の商標(または登録商標)です。
※当社サイトその他パッケージ、マニュアル、カタログ等に記載されているすべての商標は
 各社の登録商標または商標です。
※並行輸入品にご注意下さい:
 並行輸入品には輸入元の国・地域が発行した地域保証が付与されますが、地域保証はその
 地域内のみが適用範囲となります。日本国内での正規保証が適用されません。
 現状、サポートセンターの人的・物的な対応余力、及びそれら海外仕様製品に係る技術的
 ノウハウ等の観点から、修理・メンテナンスなどのアフターサービスを行うことができませ
 ん。また、これら並行輸入品のご購入に関するトラブルにつきましても、弊社では対応いた
 しかねます。ご理解のほどお願い申しあげます。